デウソン神戸

芋縄選手ブログ【スピードと角度】

221 views

こんにちは!#18ショウキです!
梅雨も明けて、すっかり夏になりました。
体調にはくれぐれも気をつけくださいね!

昨日、fリーグ第6節vs.マルバ水戸のゲームがありました。結果は7-1!
優勝を目指すデウソンにとっては、アウェイでの+3は本当に貴重です。
また、この日はかまぼこ特選隊の#9タイガさんのFリーグ初ゴールでした!
今回の試合は前泊で、タイガさんと同部屋だったのですが、「ゴールを決めたい、このチームのために体を張りたい」と2人で言っていたので、タイガさんがゴールを決めてこっちに走ってきた時はすごく鳥肌が立ちました。

また、今週末にはホームゲームがあります!
この前のホームゲームでは、883人のお客さんがグリーンアリーナに足を運んでくださり、皆様の応援の中でする試合はやはり、勇気を持ってプレーできました!
今週末もぜひ、グリーンアリーナでデウソン神戸の応援をよろしくお願いします!

少し、自分のことについて書かせていただきます。
サッカーからフットサルに転向し、ボールを使ったトレーニングが始まり、3ヶ月が経過しました。
正直、自分が思い描いていた3ヶ月とは全く違いました。
初めこそは自分のストロングポイントが出たり、何も考えずにプレーさせてもらっていました。
しかし最近では、守備の理解度や、試合においての経験値の無さ、練習で失敗することを恐れて、思い切ってプレーできていない自分がいました。
試合に出れること、メンバーに入ることは当たり前ではないし、紅白戦に出れるのも当たり前ではないと実感する毎日です。

しかし、ある練習の帰りに#12ダイスケさんが僕に声をかけてくれました。
「初めて3ヶ月でなに落ち込んだり、失敗してイライラしてるねん。生意気やぞ。失敗しても良い、できないのは当たり前、そのケツを拭くのがベテランの役目。ショウキは思い切ってやったらいい」
僕はこの言葉に救われました。

ミスは簡単にしてはいけないし、1プレー1プレーにこだわらないといけません。特に自分はそうだと思います。
しかし、ミスを怖がったり、周りの顔色を伺いながらプレーしても上手くならないし、もし上手くなるとしてもそのスピードは遅いと思います。

僕の良いところは芯をブラさずに、思い切ってプレーをすることだと思っています。
初心に帰る。
最初の練習の日に言われたこと、感じたこと、決めた覚悟。
これをもう一度再確認して、今週のホームゲーム、残りのリーグ戦に向けて準備します!

成長に大事なのはそのスピードと角度

大学の時に先輩に頂いた言葉です。

そんな自分を是非見ていただきたいです!
失敗しても、下手くそでも、全力で頑張ります、ガムシャラに闘います!
応援よろしくお願いします🔥

デウソン神戸では、クラウドファンディングを行なっております。
リターン品も増えておりますので、ご支援のほど、よろしくお願いします!
https://readyfor.jp/projects/deucao2024

長くなってしまいましたが、またアリーナで会いましょう!
ありがとうございました!

芋縄 翔希 SYOKI Imonawa FP 18

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE