デウソン神戸

江波戸選手ブログ【Fリーグ開幕・諦めへの挑戦】

333 views

皆さんこんにちは。
江波戸紘之です。
いよいよ、今シーズンのFリーグが開幕します。

相手は広島エフドゥさん

広島エフドゥとは私が入団してから3年上位争いでバチバチに戦った相手です。
色んな思い出があります。
最終節に終了間際のPKを私が止めて、勝利をしたり
5点リードを一気に4点決められて負けそうになったり
お互い退場者を出して、負けたり。
思い出したら、まー色々ありました。(笑)

特にアウェイの試合はエフドゥサポーターさんの熱い応援で
ホントにやりずらい試合だったと記憶しています。

戻ってきたら最初の開幕戦ので最高の相手だと思ってます。
バチバチにやり合いましょう。。。

なので今回は試合前のルーティーンをお披露目したいと思います。

選手それぞれ試合前の準備があると思いますが
私は移動中に好きな曲を聴くことがルーティーンです。

江波戸プレイリストというものがありまして
そこに気持ちが上がる曲を入れてます。

特に一番好きな曲は【Green Boys】という曲です。

少し歌詞をサビ抜粋すると

僕ら何度でも 何度でも 立ち上がるから
越えて行くんだろ? いつも信じてるから
僕ら何度でも 何度でも 立ち上がれるさ
諦めないのが 僕らの道標

引用元:「Green boys」GRe4N BOYZ

めちゃくちゃ響く歌詞なんです。

この曲を知ったきっかけが以前デウソン神戸に加入する前に所属していた
関東2部のFCmmに在籍していた時にモチベーションビデオに使われていて
知りました。

FCmmに関していうとまーホントに仲が良く諦めないチームでして、走って最後に勝つ
どこか今季のチームに似てるところがあります。
この曲を聴くと当時の皆との記憶が蘇り、そして関東にいる仲間がいつも背中を押してくれ
ることを思い出してくれます。

私が入団した時に誓ったことがあります。
それはFリーグに挑戦するにあたって今までお世話になった方にプレーで恩返しを
すること。
そして、諦めないこと。
今季のチームはプレシーズンで様々なことを乗り越えてきました
団結力は1番あります。僕らの表現するフットサルで皆さんを熱くさせます。

また、Fの舞台で挑戦できることを楽しんで開幕戦、北海道戦必ず勝って
神戸に帰ってきます。
ホーム開幕1000人プロジェクトも開始してますので是非是非
注目してください。
では次回のブログで会いましょう。

江波戸 紘之 HIROYUKI Ebato GK 1

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE