デウソン神戸

宝塚フットサルフェスティバルに参加しました。

538 views

U12フットサルフェスティバル in宝塚2024に参加。
トップチームの選手が地元の小学生に直接指導し、フットサルの魅力を伝えるクリニックを行いました。
その後、クリニックに参加していただいた皆様の前で、関西リーグ所属のミキハウスさんとエキシビジョンマッチを行いました。

【宝塚フットサルフェスティバル】5/26 デウソン神戸 vs ミキハウス

宝塚フットサルフェスティバル エキシビジョンマッチ 5月27日 17:00 Kick off
@宝塚市立スポーツセンター総合体育館

デウソン神戸  ( 3 – 3 )  ミキハウス
【得点者】デウソン神戸:上杉、森本、樋口

マッチレポート

前半早々のチャンスを決めきれず。
その後流れに乗れず2点を失う。
その後、上杉がキーパースローから裏に抜け出し1点を返すも厳しい前半となりました。
後半は良い守備を続け、インターセプトから森本碧がそのまま持ち込み得点。
その後、相手の隙を見逃さず、セットプレーで逆転。
このまま終わると思った残り4秒、12メートルのフリーキックを決められ3-3の引き分けとなりました。

江藤監督コメント

イベントに参加していただいた皆様ありがとうございました。
自分たちを知ってもらう良い機会となったと思いますし、少しはフットサルの面白さや魅力を伝えられれば嬉しく思います。
最後のミキハウスに関して、最後の最後で追いつかれてしまいましたが、フットサルの魅力が伝わったと思います。
是非、6月15日のホーム開幕戦にご来場をお願いいたします。
引き続き応援の程よろしくお願いいたします。
対戦していただいたミキハウスの皆さん、ありがとうございました。
今シーズンの関西リーグ頑張ってください。

森本選手コメント

イベント参加していただいた皆様、対戦していただいたミキハウスの皆様ありがとうございます。
観客がいる試合はオーシャンカップ以来で、皆様の応援で良い雰囲気でプレーできました。
前半は緩さがありました。
後半盛り返せた部分は良かったところはいい部分だと思います。
自分たちがコンセプトにしてる攻守の切り替えで、インターセプトからゴールに繋がったことは良かったです。
これまで続けたきたトランジションが結果に結びついたと思います。
いよいよ来週、Fリーグが開幕するので応援よろしくお願いします。

宝塚フットサルフェスティバルギャラリー

538 views
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE