デウソン神戸

西田選手ブログ【幸せ太郎紹介ブログ】

354 views

こんにちは!

本日、選手ブログを担当の背番号4番 西田幸太郎(にしだこうたろう)です。

Fリーグ日程が確定してオーシャンカップも終わり、いよいよ6月2日(日)広島エフ・ドゥとの開幕戦に向けて最終調整に入っていってる状況です。
チーム内のポジション争いも熾烈になってきました。
一方、ピッチ外では仲が良く、幸せ太郎と僕をいじってくる歳下メンバーもちらほら。
まあ、仲が深まってきたってことで良しとしましょう笑

さて、今回のブログですが、幸せ太郎の紹介ブログということでMBTI診断という性格診断をみんなで行ったことについて書かせてもらおうと思います。

皆さんは、自己分析はしたことはありますか?自分のことをどれだけ知っていますか?
自分のことは自分が一番よくわかっていると思いつつも、他人から何かを指摘されたり、客観的な目線で見られた時に初めて自分の違う一面に気づく事がありませんか?
僕は学生時代に就職活動の一環で自己分析をした薄い記憶があります。

今回はそこまでしっかりとした自己分析ではないですが、個人的に自分の性格を知る良い機会だったのでブログで紹介しようと思いました。

自己分析をするきっかけは、TikTokの投稿でした。
現在、デウソン神戸のTikTokは、選手18名を3人1チームの6グループに分けて毎日投稿しています。
※デウソン神戸TikTokはこちらから→【https://www.tiktok.com/@deucaokobe?lang=ja-JP】

僕のグループは、えばさん(#1江波戸選手)、けんしん(#8高月選手)の3人でチームCに所属しています。
(チーム名はDEUCAOのアルファベットになってます!チームD、チームE、チームC….)

TikTok企画の打ち合わせ中に、えばさんが「MBTI診断が流行ってるし、いいんじゃない?流行りに乗っかろうや!」と提案がありました。

このMBTI診断とは、約5〜10分ほどの質問項目に答えて性格を16のタイプに分類する性格診断です。

MBTI診断には基本となる四つのカテゴリーがあります。
・エネルギーの方向:外向型(E)or内向型(I)
・モノの見方:感覚型(S)or直観型(N)
・判断の仕方:思考型(T)or感情型(F)
・外部との接し方:判断型(J)or知覚型(P)
以上のアルファベットの組み合わせによって16タイプの中から自分の性格タイプがわかるようです。

そして、僕もMBTI診断を行いました。
結果は、ISTP(巨匠)タイプでした。
「内向型」「感覚型」「思考型」「知覚型」の四つの特性を持っているようです。

好奇心旺盛な上に合理的かつ現実的主義で、実際に見たり触ったりして試行錯誤するようなことが好きらしいです。
また、自分の好きな人たちと一緒に何かをしたり、手助けしたりする事が好きなようで、全人口の5%程度しかいないとも言われているらしいです。

機械的な気質があるため、単純かと思いきや、あえて違うことをすることも多い為、謎めいた人が多いようです笑

全人口の5%程度と言われているようですが、選手の中には僕と同じくISTP(巨匠)タイプの選手が2人いました!

誰でしょう??
当ててみてください。
答えは、デウソン神戸チームCのTikTokを見ればわかります!笑

また、このMBTI診断では相性もわかるようです。
調べた結果、えばさん(#1江波戸選手)とは相性が良いことがわかりました。
えばさんとは最近ずっと一緒にいて、毎日のように絡んできます笑
えばさんの性格タイプが気になった人もぜひTikTokを確認してみてください。(えばさんと同じタイプの選手も数人いました笑)

自分の性格タイプを知って、同じタイプの選手や相性の良い選手を応援してみるのも面白いかもしれません。
HPでは推し活のページもありますので、そちらもチェックしていただけると幸いです。
皆さん、#4ですよー笑笑

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
今後もデウソン神戸と幸せ太郎の応援宜しくお願いします!!

ではまた。
#4 西田 幸太郎

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE