デウソン神戸

松村選手ブログ【マイブーム】

555 views

こんばんは。

NO.13 松村泰平です。
今日は僕がハマっているものを紹介したいと思います。

自分はコーヒーや紅茶が好きで、よくカフェに行くのですが、今回は「マテ茶」について紹介したいと思います。

スポーツは体を動かすのでエネルギーの消費も多いです。疲労回復、栄養摂取が大切になる中で
より栄養素の高いものを取り入れていけるかということが重要になると思っています。

そんな中、栄養素の高いと僕が思っている飲み物がこのマテ茶でした。

マテ茶を飲めばいいというわけではなくバランスのいい食事が大切ですが栄養素やリラックス効果があると言われていることも含めてマテ茶を飲んでいるので簡単に説明します。

マテ茶とは?

南米が原産のマテ茶は、イェルバ・マテの葉から作られるお茶で、カフェインを含みながらも、その他にもビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

特に、スポーツをする上で重要なエネルギー源となるビタミンB群や、体の調子を整える鉄分、抗酸化作用のあるビタミンCが豊富で、『飲む野菜』とも言われているそうです。
生活を送る上で大切な飲み物の一つで、リラックス効果もあるみたいで一息つく時にも飲んでます。

飲み方も独特で、マテ茶専用のマテ壺にボンビージャという専用のスプーンみたいなストローを使います。
(ルールなどがあるのですが飲み回ししないので特に意識していません)
ティーパックにするよりも茶葉を濾して飲む事で栄養素を多く吸収できるそうです。

食事へのこだわり

自分自身、日々の食事に気を使っています。
選手は身体が資本、その身体を創るのは食事です。食事だけではありませんが試合やトレーニングのパフォーマンスを左右する要素だと思っています。

今シーズンからありがたいことに選手1人ずつ栄養管理士もついていただき、自分の考えを伝えながら知らないことなどフィードバックしてもらっています。
パフォーマンスの発揮、コンディション調整の一環として、マテ茶を取り入れることで、必要な栄養素を効率良く摂取できるといいな、と期待しています。
そんなマテ茶の味ですが少し苦味があり、クセがあります。
なので甘味を加えるため、ハチミツや粗糖を使用しています。
粗糖は白糖に比べミネラルを多く含み、体への負担も少ないと聞いたので、砂糖は避けるようにしています。

サッカー界のレジェンド、リオネル・メッシもマテ茶の愛好者として知られています。彼のような世界トップクラスのアスリートが愛用しています。

選手としてだけではなく、毎日の食事や生活習慣を大切にしてより高いパフォーマンスを目指していきたいと思います。
皆さんも、試してみてください!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE