デウソン神戸

江波戸選手ブログ【感謝・責任・覚悟】

809 views

皆さんお久しぶりです!!
NO.1 江波戸紘之です。
㊗️選手ブログが復活しました。

この選手ブログは、クラブや選手個々の魅力を発見してもらう場なので、これからの各選手のブログ、是非是非チェックしてくださいね。

3月15日(金)に、いよいよデウソン神戸トップ・サテライトチームが始動しました。

そこで自身が感じたことを3つに分けてお伝えします。

ちょっと長くなっても許してくださいね。
最初だからね。笑

『感謝』

初日の練習が終わった時に、自分が話す機会があり、思わず涙ぐんでしまいました。
えっ、泣くの早くない?って自分でも思いましたが想いが溢れてきました。
それだけ、デウソン神戸で再びプレーすることを待ち望んできたし、1年前のことを思ったら、本当に堪らない瞬間でした。

ただ、自分がその場に立てているのはこの1年間、デウソン神戸が復活する為に尽力してきた方や応援して頂いた方々の存在があることを忘れちゃいけないなと改めて感じました。
フロント陣やチームスタッフ、そして何よりDCS神戸の選手達。
改めて、感謝してもしきれないです。
ありがとうございます。

『責任』


在籍年数が長い自分には責任があると思います。
それはデウソン神戸に対しての想いを選手達に伝えることです。
デウソン神戸の選手として4シーズン目を迎える自分ですが、デウソン神戸のエンブレムを背負って戦ってきた自負があります。

デウソン神戸に対する熱量や魂は、鈴村元監督や歴代の選手達と積み上げきました。

今度は自分が若い選手に熱量を伝え、一緒に戦い、次の世代に繋いでいく番だと感じています。
これから練習や試合で、自分が体現して、皆で『緑の魂』を作れるように行動していきたいと思います。

『覚悟』

自分はこのデウソン神戸というクラブが大好きです。
関西に来てから5年経ちますが、多くの時間をデウソン神戸を通じて出会った仲間や尊敬出来る人と過ごしてきました。
悔しくて辛い思いや、感動で心の底から震える瞬間も経験してきました。
1つ1つが自分の人生の糧になってます。

そんな感謝しかないクラブだからこそ、何としてももう一度F1に昇格させたいです。

過去に在籍した選手やスタッフ、そしてずっとずっと応援してくれるファンの皆さんが報われる瞬間をどうしても作りたいです。
自分が作ってみせます。

この1年、色々な人の想いを背に戦います。
是非、一緒に戦ってください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
それでは今後の選手ブログお楽しみに!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE