デウソン神戸

【馬場選手ブログ】大学時代 PART4

718 views

皆さんこんにちは!馬場です!
ワールドカップもいよいよ終盤ですね

フランスのエムバペ対アルゼンチンのメッシ、、、
聞いただけでワクワクするカードですね!
もう少し早い時間にやってくれればなぁ😂

さて、今回も大学時代編を書いていきます!
全日本選手権兵庫県大会、準々決勝からですね!前回はこちら↓

https://deucaokobe.jp/16774/

準々決勝の相手は当時関西2部のサンスユニックさんでした。
サンスユニックさんは甲南大学OBの小倉さんが所属しており、また、自分自身もよく練習参加させてもらっていたチームです。

本当に下手くそだった自分を優しく受け入れてくれ、鍛えて頂き今でも本当に感謝しているチームです。
成長した姿を見せたい、、そんな思いで臨んだ試合は小倉さんに点を決められたものの、4-2で逆転勝ちし、ついに関西大会まであと1勝となりました。

次の相手はやはり因縁の神戸大学でした。4年前、神戸大学を意識するようになった大会で、関西大会をかけて戦う事になりました。
やはり簡単にいかないのが神戸大学との戦いでした。

先制点を奪われ、逆転するものの追いつかれ、再び勝ち越されると言う展開。その後守りを固める神戸大学に苦戦したもののパワープレーで追いつき、再びPK戦となりました。

「PKなら勝てる」そんな雰囲気がチームにもありました。それぐらいチームも自分自身も自信を持って臨めましたが、心の中では「止めれんかったらどうしよ」とか思ってましたね、、笑

止めれば勝ちという場面でPKストップし、創部史上初の関西大会を決まりました。因縁の神戸大学に勝ち、それもPK戦で勝つ事ができたのは自分にとって大袈裟ではなく一生の誇りです。

次回は関西大会での思い出を、お届けします!ようやく卒業が見えてきました笑

それではこの辺で!

P.S明日は全日本選手権兵庫県大会でしたね!頑張れ甲南大学!

https://deucaokobe.jp/6369/

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE