デウソン神戸

【江波戸選手ブログ】ゴレイロ‘S

512 views

今日誕生日の方おめでとうございます!
1番江波戸紘之です。

先日のマルバ 水戸戦を持ってデウソン神戸の今シーズンが終了しました。
今シーズン、私達を応援、ご支援頂いた皆様、誠に有難うございました。

他の選手が今シーズンを振り返る中、今回は趣向を変えて、ゴレイロメンバーの紹介をしたいとと思います。

今シーズンは私を含む4人で(4人!?)で切磋琢磨してきました。

まずはこの方。
『12番・福良一至』

シーズン途中からの加入。
そのような状況でもチームの誰よりも責任感を持ってプレーしていた一至。
持ち前のスロー、鋭い反応のセーブ、積極的な飛び出しでチームのピンチを未然に防ぐプレーが特徴で、一見クールなように見えて、めちゃくちゃ熱い気持ちは本当に頼りになりました。
私自身も一至にスロー教えてもらったり(教えるのも上手い)、お互い意見を交わして一至がいたからこそ成長できました。

次はこの方。
『2番・馬場翔太郎』

チームのムードメーカー。いじられる天才
髪型が寿司屋の大将。はや3年の付き合いですが永遠の末っ子キャラ。笑
でも時には、それ止めちゃうの?みたいなスーパーなプレーを出したり、ゴレイロにとって一番大切かもしれないボールを怖がらない姿勢は本当にすごいです。
努力し続けることが出来るBABAにいつも刺激をもらってました。

そしてこの方。
『我らが大将・松本光平』

ゴレイロ !?笑
っと思われた方もいるとは思いますが、載せないと光平に言われるから載せますね!笑
言わずもがなフィジカルメンタルモンスター。
光平について本当に刺激というかリスペクトしかないです。ハンデを抱えてるの忘れるくらい普通にプレーしてます。しかもキーパー練習を本気でする為にキーパーグローブ用意してました。笑
来期はゴレイロをさせないように僕らが守らなきゃいけませんね!笑

そんな僕らをサポートし続けてくれた安達コーチ。
見てくれはヤンキーのおじちゃん。
(写真見つけれられませんでした)
でも、僕らの為に常にベストの練習を考えてくれてました。ヘトヘトになりながらシュートを何本も打ってくれて、遠征時はバスの運転、試合のサポート。感謝しかないです。
オフは好きなお酒いっぱい飲んでくださいね。笑

そんな素晴らしいゴレイロチームで今シーズン戦い抜きました。

僕らはそれぞれ特徴があって(どなたか江波戸の特徴も教えてね)お互いをリスペクトしながらチームが勝つために役割を全うして戦ってきました。

そんなゴレイロチームに感謝したいと思います。
少しはゴレイロの魅力伝わりましたかね?
そんなゴレイロチームをこれからも注目してくれたらありがたいです。

では、また次回のブログで!
読んで頂きありがとうございました!

https://deucaokobe.jp/355/

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE