デウソン神戸

【松本光平選手】著書「前だけを見る力」神戸市中央図書館贈呈式

2300 views

2023年3月10日(金)、松本光平選手が神戸市中央図書館に著作「前だけを見る力 失明危機に陥った僕が世界一に挑む理由」12冊を贈呈するため訪問いたしました。

松本選手の生き方に共感したサポーターの方が図書館で著作を検索したところ1冊もなかったので、「ぜひ神戸市の皆さ
んにも読んで欲しい」と市内図書館の数の分、12冊を買い求め、中央図書館に寄贈の打診をしたところ、ご快諾い
ただきました。
進呈の場には寄贈してくださったサポーターの方と一緒に松本選手が自ら神戸市中央図書館にお届けしました。

松本選手コメント
目に障がいがある僕でもFリーグの大きな舞台で活躍できています。
障がいを持った方や、障がいで苦しんでいる方に夢と希望を与えられればとの思いを込めた本となっているので、ぜひ沢山の神戸市民の方に読んでいただければ嬉しいです。

サポーターの方コメント
テレビで松本選手を見たのがきっかけで松本選手とデウソン神戸のファンになりました。
目の障がいをもっても全くへこたれず前に進み続ける姿に勇気以上のものをもらい私自身が前向きになれたので、多くの神戸の方々にこの本を読んでもらいたいとの思いで寄贈させていただきました。

サンテレビのニュースでも取り上げていただきました。

 

https://deucaokobe.jp/8871/

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE